イフジ産業株式会社
新着情報へ 会社情報へ 事業紹介へ 商品情報へ 投資家情報へ 鶏卵情報へ 採用情報へ
お問い合わせへ リンク集へ サイトマップへ
鶏卵情報
イフジ相場予想
6月の鶏卵相場予想

155円
(全農東京相場LM加重平均)

※予想は当社独自のものであり、あくまで予想です。
※この情報に関するお問い合せ等はご遠慮ください。

月の相場ですが、前月より相場を引き継ぎ、Lサイズ155円・Mサイズ170円にてスタートしました。その後、両サイズとも、7日に5円値を下げて、月後半を迎えております。

供給面では、温暖な気候となってきており、卵重も安定し、餌付け増加の影響もあって産卵量は増加しております。一方の需要面においては、暑さによりテーブルエッグの需要は徐々に減退傾向にありますが、相場安ということもあり、特売需要の他、コンビ二・中食・外食業界からの一定の需要は継続しております。そのため、相場は月間を通じて、連休明けに一旦下押しの展開となった後、保合いの状態で月後半を迎えております。5月の月間LM加重平均は、158.17円となっております(平成30年5月23日時点)。

さて、6月の相場予想ですが、供給面では、連休期間中に生産調整を実施した鶏群が復帰してくる時期となりますので、生産量は増加傾向となります。また、気温の影響で大玉から小玉へ発生量がシフトしていきます。一方の需要面においては、暑さと月半ばより入り梅雨が予想されることから、全体的な消費は減退傾向となりますが、相場安も影響し、上記の通りの一定の需要は継続するものと思われます。そのため、相場は若干弱含みの展開となるものと思われます。

ただし、現在、「成鶏更新・空舎延長事業」が発動されている状況であります。今後、供給量の調整が行われ、夏場以降の相場動向に大きく影響を与える可能性もございます。6月の月間LM加重平均は、155円付近と予想いたします

     

※平成30年5月の相場は5月23日までの平均値。平成30年6月は予想値。

このページの先頭へ
このサイトについてへ 個人情報保護方針へ 免責事項へ
copyright IFUJI SANGYO corporation.